真っ直ぐ生きるって

多感な中高生の娘を持つワーキングママです😊 まずは続ける事から初めてみよう 

日常

長女も無事に五日間を終え、帰ってきた。 五日間、英語漬けでとにかく頑張ったので、褒めてあげてくださいね~と先生。 迎えの車に乗り込むなり、爆睡。帰宅するも、ゆっくりする間もなく、数学のグレードを決める数学テストがあるらしく、休む間もなく、勉…

11月

11月に入ってしまった。 今年もあっという間に過ぎてしまう。 今週いっぱい、SSHの研修で長女がいない。 長女はエネルギーの塊ともいうべく、我が家でも存在感を放っていて、言いたい事は何でも言うし、常に何かに夢中になっているし、いないというだけで…

準1級

長女の2度目の英検準1級検定が終わった。 高校に入学してから、初めて3級を受け、2級を飛ばして、1級を1年時に取得。 2年生になって、準1級合格を目標に勉強を続けていた。 今回は2回目なので、多少、気持ちの余裕があり、前回の検定後の時は手ごた…

新人戦

次女の部活の新人戦を初めて観戦してきた。 中学も2年生だというのに、このコロナで初めて、感染が許され、児童一人につき、保護者1名と言う、まだまだ厳しいルールの中、次女の初めての卓球する姿を見ることが出来た。 「すぐ負けちゃうから、来なくても…

嬉しかった事

先日、たまたま、道場で一緒に子供を通わせていたママに会った。 うちの子達より年下で、特に長女を慕って、いつもくっついて、夏休みだったり、よく遊んでいた子のママだった。 久しぶりに会って、近況報告しながら、最後に「そういえばまだ言ってなかった…

子供の活躍の場

よく耳にする。 小学生の全国大会が廃止の傾向。 よく目にするのは柔道。 勝利至上主義の散見を理由に。 勝利に固執するがゆえに大人が過熱する事例が現場で相次いでいる為の措置だという。 我が家の子供達は、柔道の競技ではなかったが、似たような事を目に…

恩師

子供達の青春の全てを捧げた武道の恩師が亡くなった。 体調が良くないとは聞いていたが、武道の道を辞めてしまった今、学業でいい報告が出来ればと、子供達とそれを励みにしていた。 近々、練習に行ってみよっか…と話していた矢先の事。 色々な事が悔やまれ…

久々すぎる

しばらくぶりの更新。 その間に、自分の資格試験、長女の文化祭、今日の次女の体育祭を最後に年内のビッグイベントを我が家は終えた。 みんな、それぞれの場所で最後まで健闘して、力を尽くしたと思う。 次女の体育祭を無事に終え、やっと肩の荷が下りた。 …